業務内容

地 質 調 査

安全で経済的な土木・建築構造物の設計や施工を行うためには、地盤の情報(地質・地層構成・硬軟など)が非常に大切です。 このため、地表踏査・ボーリング調査および各種の物理探査・土質試験などを行い、地盤の性状・特性、そして設計・施工時の留意点などについてご提案します。 また、当社では地盤の変形・安定解析や対策検討、地すべり調査・計測管理、上水道・消雪の水源調査(井戸)も行っています。

地表踏査

地質専門技術者が広い視野で調査対象箇所や周辺の地質を捉える

地質の専門技術者が現場を自らの足で歩き、調査を行います。 対象は、微地形や地表で観察される地質(岩の種類や割れ目の状態、硬さや風化の程度、周囲との連続性)、あるいは湧水であったり様々です。

ボーリング調査

多くの建設工事で適用される地盤調査法

各種原位置試験やサンプリングなどを組み合わせことで、地盤内の地質情報を把握します。 また、ボーリング調査は、地盤内の土や岩の状態を知るための調査であることから、当社では常に良質なボーリングコアのサンプリングを心掛けています。

地質推定 助言・提案

3次元的な地質構造や特性の推定

地表踏査で得られる地形や地質情報、ボーリング調査で得られた地盤内の地質情報などに基づいて、 専門の知識と経験を発揮して、3次元的な地質構造や特性を推定します。 そして、その結果と対象構造物の形状・特性など総合的に判断し、設計・施工時の留意点などについて助言・提案を行います。